学習教材:英語版 Death Note 第1話

1. VOCABULARY

英語版デスノート(Death Note)第1話に登場する重要英単語を解説します

a pair of A

一対のA

skull

(名) 頭蓋骨

[類] boneは単なる骨を表す

for a change

(熟) 気分転換に

salvation

(名) 救い

[派] salvage: (名)(形)(動) 海難救助、救助の、救助する、引き上げる

[解] アニメで救出作戦を 「サルベージ作戦」 と言っているのを聞いたことがありませんか? この単語が語源です。

translate

(動) 翻訳する

[イ] translate A into B : AをBに翻訳する

[類] interpret: 翻訳する、解説する

follow

(動) 従う

[解] フォローする、と良く言いますが、このフォローです。

following

(形) 次の / 以下のリンクをクリック下さい : Click the following link

(名) 次、以下 / 以下をクリック下さい : Click the following

blessing

(名) 祝福

[派] bless : (動) 祝福する

bountiful

(形) 豊富な、気前の良い

rage

(名) 怒り、憤怒、激情

(動) 怒る、暴れる、荒れる

[派] raging A: 怒れるA

storm

(名) 嵐

subside

(動) 低下する、弱まる、静まる、(疲れた人などが)へたり込む

[解] subには「下の、弱い、次点の」という意味があります。submarine(潜水艦)、subtotal(小計)、日本語で控え選手をサブと言ったりしますがこれはsubstituteから来ています。

approximately

(副) 約、およそ

stab

(動) ~を(ナイフなどで)刺す

(名) 刺し傷、突き刺す事、挑戦

prefecture

(名) 県

treat

(動) ~を扱う、処理する、ご馳走する

(名) もてなし、ごちそう、おやつ、ご褒美

[解] 多様な意味を持つ重要な単語です。髪のトリートメントは、このtreatの名詞形から来ています。髪を大事に扱うイメージですね。ハロウィンのTrick or Treatは、「悪戯するぞ(= Trick)!それが嫌なら(= or)、お菓子をよこせ(= Treat)」です。ご馳走するの意で使われます。

homicide

(名) 殺人

[解] -cide(~サイド)の語源はラテン語「cadere:殺す」にあります。なのでcideの言葉には多数の死に関する言葉があります。

genocide(集団虐殺)、suicide(自殺)、pesticide(殺虫剤)

suspect

(動) ~を疑う、~に嫌疑をかける、~だろうと思う

[解] suspectは通常、『「悪い内容」なのでは無いかと疑う・思う』、という時に使います

(名) 被疑者

suspected

(形) 疑わしい

arrest

(動) 逮捕する

district

(名) 地区、区

[解] ワシントンD.C.は Washington District of Columbiaです。

custody

(名) 拘留、収容、保護

[解] be in custody の形でよく使われ、文脈から良い意味の場合は『保護下におかれる』、悪い意味の場合は『収監されている』の様な意味になります。

charge

(名) 容疑

brutal

(形) 残忍な、厳しい、粗暴な、遠慮の無い

[類] merciless、rude、savage、severe、など様々な類義語があります。

[解] パスワード解読の方法で「総当たり攻撃」というのを聞いたことは有りませんか?英語ではBrute-force attackと言い、直訳だと力任せ攻撃となります。BruteはBrutalと同義です。

slay

(動) ~を殺す

[解] ドラゴン・スレイヤー(竜殺し)、ゴブリン・スレイヤー等は、このslay+erの意味です。

common law

(形) 内縁関係の

day in and day out

(熟) 来る日も来る日も、毎日毎日(うんざりした様子で)

permanent

(形) 永久に

ridiculous

(形) 馬鹿げた、バカな

[類] absurd、foolish、silly、stupid

[注] 似たような言葉に idiot がありますが、idiotは『人』に対して使う言葉であり、ridiculousや上記の派生語は『事象』に対して使う言葉なので、注意が必要です。要すれば It’s ridiculous. とは使いますが、 It’s idiot とは使いません。He is idiot です。

rot

(動) 腐る、~を腐らせる、~を堕落させる

[類] decay

rotten

(形) 腐った

[注] rotの過去分詞はrottedであり、rottenではない事に注意してください。

[類] spoiled

noticeable

(形) 目立った /「notice 気付く」 の形容詞なので気付かれる→目立つ

consequence

(名) 結果

species

(名) 種族

extinction

(名) 絶滅

[派] extinct: 絶滅する

lame

(形) 不自由な、残念な

[注] 日常会話の中でのいわゆる 『残念な人』 という概念を表す時にlameを使います

twisted

(形) ひねくれている

specify

(動) 特定する

[注] identify と似ていますが、specify=漠然としたものを確定する(より狭めていく)、identify=全く分からない物を特定する、というニュアンスです

[派] (形) specific: 特定の

prank

(名) 悪ふざけ、いたずら

I’ll give them that

[イ] それは認めようじゃないか(口語)

[解] themにthatを与える=そういう事ね

assailant

(名) 加害者

[派] assault: 突撃・攻撃、攻撃する

hostage

(名) 人質

captor

(名) 捕まっている人

suspect

(名) 容疑者、被疑者

(動) ~では無いかと疑う

identify A as B

[イ] AをBと特定する

absolutely

(副) 絶対的に

allegation

(名) (根拠のない)主張、申し立て、疑惑

[派] allege: 主張する

according to A

[イ] Aによると、

coincidence

(名) 偶然

cram school

(名) 塾、予備校

by chance

[イ] もしかすると

criminal

(名) 犯罪者

cover up

(動) 隠す / be covered up: 隠される

lend

(動) 貸す

disappear

(動) 消え去る

arcade

(名) ゲームセンター

speed-dating party

[イ] 合コン

useless

(形) 使えない

ya

youの若者っぽい言い方

get rid of ~

[イ] ~を取り除く

hang out

[イ] 飲みに行く、遊びに行く

come 動詞

[解] 動詞を二つ続けると、日本語の様に使えます。例; go fetch : 取りに行く

That settles it!

[イ] それで決まりだ!

out of nowhere

[イ] どこからともなく、突然と

head

(動) 向かう (head to ~: ~に向かう)

hate to tell you

[イ] いいたか無いが、言いにくいんだが

mess things up

(動) やらかす

[解] mess up: 滅茶苦茶にする なので、事を滅茶苦茶にする=やらかす、となります

trick A to V

(動) Aを騙してVする、VするのにAを騙す

old man

(名) ジジイ、じいさん(年寄を揶揄して言う言葉)

[類] my old man =オヤジ(自分の父親としての意味)

nationwide exam

(形) 全国模試、統一試験

interrupt

(動) 邪魔をする

figure out

(動) 理解する

witness

(動) 目撃する

be reluctant to V

[イ] Vするのに気乗りしない、Vしたがらない

have no choice but to V

[イ] Vするだけである

punish

(動) 罰する

fall on 人

(動) 人の責任となる、人にゆだねられる

Why on earth

[イ] 一体全体どうして……

bond

(名) きずな

be so vain

[イ] うぬぼれる

in the first place

[イ] そもそも

be bored

(動) 退屈する

nap

(名) 昼寝

[派] take naps : 昼寝する

realm

(名) 王国、世界

exhaust

(動) やり尽くす、疲弊させる、ヘトヘトに指せる、ウンザリさせる

[解] be exhausted: ヘトヘトになる、うんざりする が最もよくある使い方です。

pass judgement

[イ] 判決を下す、審判を下す

righteous

(形) 正義の

wicked

(形) 悪の

overlook

(動) 見過ごす、大目に見る

deserve to V

(動) Vすべきである

sacrifice

(動) 犠牲にする

be worth 名詞

[イ] 名詞の価値がある

[解] It’s worth it.: それだけの価値がある

eliminate

(動) 排除する

vermin

(名) 悪者

free of ~

[イ] ~の無い

[解] Sugar free: 砂糖なし の様に、freeは「無し」の意味を持つ

populate

(動) 生息する、住む、生きる